スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月13日(日) サラは天使になりました

なんだか、あっという間の1日でした。




11月13日(日)移動火葬車に来てもらい、15時過ぎに最後のお別れをしました。
午前中には散歩仲間が会いにきてくれたり、花が届いたり、午後には親戚が来てくれたりして、お別れの時間まであっという間でした。
息を引き取った直後や、沢山の方からメールやメッセージを頂いた時、そして最後のお別れの時はこみ上げるものがあり、涙が出ました。
が、思い出のために残す毛を少しカットし、白いシーツがひかれた台にサラを乗せ、みんなで最後にブラシをかけてあげて、花とオヤツとフードを供え最後のキスをして、お別れの儀が終わり、火葬車の扉が閉まったら、不思議と涙が止まりました。
すごく悲しくて辛いのだけれども、その中に「飼い主としての責任を一応ちゃんと果たせたかな…」という思いが生まれ始め、なんとも不思議な感覚に包まれたのです。

そして、数時間後、サラは小さくなった姿となりました。



葬儀社の方が「高齢なのに、かなり骨がしっかりしていますね」と言っていた通り、すごく綺麗にしっかり残っていました。
骨壺におさまりきるのか心配しちゃったよ。
親戚のチビ達もちゃんと遺骨を骨壺におさめるところまで手伝ってくれました。
お願いした葬儀社の方も非常に親切丁寧で安心してお任せすることができました。
ラブラドールの16歳は初めてだって…言ってたな。
ほんと大往生だったんだなって改めて思った。

その後は、親戚達と「この写真がいい!」とかワイワイやってました。
かっこいいキリッといした写真もあるのに、なぜか皆が選ぶのはヘラヘラしてる写真ばかり(笑)
それがサラらしいか…と、ひとまず2枚ほど選び飾りました。

今サラは居間にいます。
数日は皆がいる居間にいてもらって、その後私の部屋へ連れていく予定です。
皆が寝静まった後、シャワーを浴びて居間に戻ったら、急に寂しくなってきちゃいました。
綺麗に片づけた玄関を見て、こんなに広かったっけ…って。
庭を見ても、もうハウスから顔を出してこちらの様子を伺ってる姿は無いんだなって…。
いつも尻尾振っている、食いしん坊のサラの姿は無いんだなって…。
でも、飾られた私を見上げている写真を見てたら、「なんて顔してるんだよ。楽しくいこうぜ」って言われてるような気がして、しっかりしなくちゃなって思った。

最後の2日間は辛そうでしたが、苦しみが長引くこともなく、誰もが認める大往生で、旅立ち方としてはいい旅立ちだったのではないかと思います。
若いころは大きな病気をすることもなく、少しずつ年老いて、介護をしながら私に心の準備をする時間を与えてくれたこと、最後安楽死という選択をしないで済むようにしてくれたこと、そして悲しみだけではないお別れにしてくれたサラに感謝しています。
至らない部分が沢山あった飼い主だったけれど、そんな私に「こうしてあげれば良かった」という後悔を最小限にしてくれたような気がします。
ただ、やはり息を引き取る瞬間を看取れなかったのだけが心残りです。
それが飼い主として最後の務めだと思っていたので…。
でも、最後の日何度も痙攣を起こしながらも持ちこたえたのは、私達が付きっきりだったからなのかもしれない。
動物は死ぬ姿を見られたくないとも言うし、もしかしたら私のショックが少なくて済むように、サラは最初から一人で逝くつもりだったのかもしれない。
だから、離れた1時間の間に旅立ってしまったのかも…そう思うことにしました。
苦労したこともあったけど、サラとの生活は全てが幸せそのものでした。
本当に最後の最後まで良い子でした。
私の自慢の愛犬です。最高の犬でした。

これから先、涙しちゃう夜もあるかもしれないけど、笑って思い出話できる日もそう遠くない気がします。
月曜は一日仕事を休んで、気持ちを落ち着かせて、火曜日から日常生活に戻り、早いとこ完全復活して、サラを安心させたいと思います。

最後に、温かいメッセージやメールをくれた皆様、お花をくれた皆様、本当に本当にありがとうございました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サラちゃん大往生ですね。
語りつくせないほどの思い出がいっぱいあるんだと思います。
よく分かります・・・

ゆみたさんもゆっくり休んで元気になって下さいね。

>プリモさん

コメントありがとうございます。
すごく寂しいですが、ラブラドールで16歳大往生だったと思います。
ほんと最高のパートナーでした。

しばらくしたら、放置状態だったホームページを少しずつ更新し、完成形にしようと思ってます。
プロフィール

sarahの飼い主

Author:sarahの飼い主
食・寝・遊が人生のモットー!
働くの嫌い、めんどくさいこと大嫌い・・・それでもそれなりに働いて平々凡々な生活を送ってます。
愛犬への親バカっぷりは、暖かい目でスルーしてやってください。

趣味:昼寝・愛犬との戯れ・乗馬

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。