スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタレ人間ゆみたの乗馬日記~289&290鞍目~

今日は3級ライセンス講習会と通常レッスンの2鞍乗ってきました。
前日に一夜漬けで経路を覚えようと資料を見るものの、頭悪いのでなかなか覚えられず。
それでも、なんとなーーく覚えて、いざ出陣。

3級講習会は、馬2頭を順番に乗り替わり、一人一回経路をまわるという流れ。
私はパワーという名の馬に騎乗。
経路をまわる前に、10分程フリー騎乗という形で時間が与えられた。
初めて乗る馬なので、周りの人にどんな馬か聞いてみると、パワーに乗る人みんな拍車を付けるか付けないかで迷っていた。
なんでも過去に走られた人が結構いるらしい。
でも、駈歩が出なければ意味がないから…ということで、直前まで皆さん悩んでいた。
他の人が乗っている感じだと、それほど軽い感じでもなさそうだったので、私は拍車を付けたままで乗った。
フリー騎乗の際、非常に乗りやすいのだけれど、減速がしづらい感じだったので、ある程度走らせた後、最後に並歩→停止・速足→停止・駈歩→停止を繰り返しておいた。
順番が来て、馬場へ。
敬礼からダメだしされる(笑)
その後順調に進み、駈歩の巻乗りもバッチリ。
このままいくかと思いきや、パワーさんノリノリになってきて、扱いづらくなってきた。
そして…そのまま経路ミス
あげく、止まらない
パワーという名だけあって、すごい力で、あんなにパワーのある馬は初めて乗った。
全体重かけて止めようとしても止まらない。
とりあえず、それでも踏ん張り続け、なんとか速足へ。
今回は練習会なので、馬が勝手し出した場所からやり直し。
まだまだ走りたいという感じで、どうしても隅角にきちんと入らず走り出そうとする。
そんなこんなで、一応形だけ終わりまでやって終了。
インストラクターから「途中までは良かったです。きちんと抑えて隅角にさえ入れれば、その後は問題なくうまくいくはず」と言われた。
レッスン後採点表をくれたが、途中までの項目は10点満点中8点以上だった。
でも経路通り出来なければそこまで。
その後の項目はすべて0点
たった一カ所ミスっただけで、その後出来るはずのことが出来なくなってしまうことを身を以て体験した。
今日が練習会で良かった
私を見て、次の人は拍車を取ってたよ(笑)
試験は練習会で乗った馬が配馬される模様。
当日は様子を見つつ、拍車無し作戦の方向で考え中。

パワーのすさまじい力を抑えるべく、全身の力を使い切ってしまった私は、次のレッスンはヨレヨレだったのは言うまでもない。
通常レッスンはミュゼット。
こちらも初めて乗る馬です。
少し重い馬で反動の高い馬でしたが、素直で安心できる馬でした。
肘を伸ばさないこと、膝はもう少し鞍に付けてる感じで…と注意された。
重い馬になればなるほど、脚を使おうと必死になって、膝があいちゃうんだよね
気を付けなければ…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sarahの飼い主

Author:sarahの飼い主
食・寝・遊が人生のモットー!
働くの嫌い、めんどくさいこと大嫌い・・・それでもそれなりに働いて平々凡々な生活を送ってます。
愛犬への親バカっぷりは、暖かい目でスルーしてやってください。

趣味:昼寝・愛犬との戯れ・乗馬

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。