スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいね…

最後のお別れをしに、サラのマブダチだった黒ラブ君に会いに行ってきました。
昨日の夜「サラちゃんに会いに行っちゃいました」と連絡が入った。
足腰が弱ってきていたものの、少し前に元気そうに散歩している姿を見ていただけに驚きました。
数日前から病院に行ったりしていたそうですが、それでも前日までしっかりご飯を食べていたとのことで、ほんと急だったようです。
14歳…ラブとしては立派です。
でも、まだまだ長生きしてくれると思っていたから残念でなりません。

ガッシリした体で優しくて力持ちという、ラブラドールらしい男の子でした。
抱っこできる小さな頃から知っていて、サラより大きく成長しても、いつもサラに乗られてた。
ディスク大会にも一緒に行ったっけ。
サラが年老いてからもよく遊びに来てくれた。
思い出が沢山で、顔見たら泣けたよ…。

今頃サラと会えたかな?
サラの奴、フセして待ち伏せして、すごい勢いで飛び掛かっていってるに違いない。
他にも仲良しだった公園仲間が揃ってるし、きっとあっちは賑やかなんだろうな。

自分の犬ではないけど、身近な存在だったから、すごく悲しいね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sarahの飼い主

Author:sarahの飼い主
食・寝・遊が人生のモットー!
働くの嫌い、めんどくさいこと大嫌い・・・それでもそれなりに働いて平々凡々な生活を送ってます。
愛犬への親バカっぷりは、暖かい目でスルーしてやってください。

趣味:昼寝・愛犬との戯れ・乗馬

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。