スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタレ人間ゆみたの乗馬日記~292・293鞍目~

今日は3級ライセンス試験でした。
前回練習会で暴走されたので、試験前にマンツーマンレッスンを受けました。
「試験で乗る馬を配馬してくれるかも…」という期待を抱いてマンツーを予約したんだけど、まったく別の馬でした。
よくよく考えてみたら、試験当日に乗らせてくれるわけないよね(笑)


★マンツーマンレッスン★

初めて乗る馬でした(馬名:ボルト)
すごく大きな馬で、これは反動が高そうだ…と思いながら馬場へ。
まずは準備運動。
特に指示は出さないとのことで、自分で適当に動かします。
この間に乗り心地や馬との約束事を確かめます。
ある程度動かしたところで、3級の経路練習。
スタート早々、完璧に頭に入っていた経路が一瞬飛んだけど、ギリギリのところで思い出す。
反動が高くてしっかり座れなかったけど、とりあえずボルトでは問題なく経路はまわれた。
右手前の駈歩時、外方脚をきちんと引いたまま維持するよう注意された。
内方脚が少し後ろ気味になりがちなのが原因とのこと。
左手前は問題ないけど、右手前になるとダメらしい
そこさえ注意すれば問題ないとのことで、マンツーマンレッスン終了。


★3級ライセンス試験★

練習会で乗った馬で受験です。
前回暴走されたので、直前まで拍車を付けるか外すか迷った。
前の人が終わって、10分ほど自由運動の時間が与えられます。
そのほとんどを減速停止の確認にあて、最後ちょこっと走らせました。
拍車無しで乗ったら感触が良かったので、あとは「なるようになれ」って感じで馬場へ。
みんな緊張したって言ってたけど、緊張は全くなし。
これ、絶対ディスクドッグやってた時の大会慣れが役立ってると思われ(笑)

敬礼してスタート。
駈歩の巻乗りを終え、前回暴走された半巻きの部分では、少し早めに速歩に戻すよう意識を持ち、しっかり蹄跡までいくよう焦らず確実に。
練習会の暴走が嘘のように上手くいき、その後も問題なく終了。
とりあえず実技は合格。
練習会の時より点数が低い項目もいくつかあったけど、まぁ結果良ければ全てよしってことで。

実技の後は学科。
ヤマをかけていったんだけど、見事に外れました
が、予想の斜め下をいく感じで、ヤマが外れても100点が取れる簡単なものでした(笑)
大体どこのクラブでも学科は簡単って聞くけど、それにしても簡単すぎ~。

最後に結果発表。
無事3級に受かりました。
ジャッジ表に今後参加しても良いレッスンが書かれてました。
次回からは、上のクラスへアップです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sarahの飼い主

Author:sarahの飼い主
食・寝・遊が人生のモットー!
働くの嫌い、めんどくさいこと大嫌い・・・それでもそれなりに働いて平々凡々な生活を送ってます。
愛犬への親バカっぷりは、暖かい目でスルーしてやってください。

趣味:昼寝・愛犬との戯れ・乗馬

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。